KOEI乳酸菌

ヨーグルトもいいけれど……

ヨーグルトなどに代表されるプロバイオティクスは、腸内を善玉菌優勢に保つのに有効です。腸内の善玉菌を増やすことで、腸の中でより多くの代謝物(生産物質)がされ、それが健康に寄与すると言われています。

しかしながら、生きた乳酸菌やビフィズス菌は、腸に到達してもなかなか定着できず、通過菌として排泄されてしまうことが多いため、腸内でより多くの代謝物を得るためには、定期的に、ある程度の(そう少なくはない)量のヨーグルトを食べなければなりません。

乳酸菌生産物質はバイオジェニックス

乳酸菌生産物質はプロバイオティクスではなく、バイオジェニックスです。

バイオジェニックスによる健康法は、本来ならば腸の中で作られる善玉菌の代謝物を、ダイレクトに体の中に摂リ入れようという健康法です。

乳酸菌生産物質の3つのポイントは次の通りです。

乳酸菌・ビフィズス菌がつくりだした物質です

多種多様な物質が含まれ、健康維持に貢献します

生きた菌ではないため保存しやすく、いつでも摂取できます


 

 

~健康をサポートする細菌のおはなし~

(1) お釈迦様が健やかな理由

(2) ヨーグルトもいいけれど……

(3) 生活習慣病の時代に

乳酸菌の新しいステージ

乳酸菌,原材料