2021.01.28

自分史

第121回 「乳酸菌生産物質」に賭けた人生②発刊

このたび社長ブログ「私考欄」の第64回(2017年6月21日)から第120回(2020年12月14日)まで、ホームページに連載した57回分の記事をまとめた”「乳酸菌生産物質」に賭けた人生②”を出版する運びとなりました。

これは2017年8月に出版した”「乳酸菌生産物質」に賭けた人生①”に次ぐ、第2巻となります。

第1巻は、弊社関連会社やアマゾン等を通じて多くの方々に購読して頂いた他に、ジャンルを越えた各界の方々にもご好評を頂きました。

あらためて、ご愛読いただきました皆様に、深く感謝を申し上げます。

そこから3年6ヶ月経過した現在、社長ブログも第120回を数えました。

私自身も昨年の12月で傘寿となり、80歳を迎えて、これを機に第2巻を出版することに致しました。

近年は健康食品市場だけでなく、一般的にも「健康には乳酸菌」という概念が定着しつつあります。

大手企業の商品を含め「乳酸菌」が活況と呈している現況ですが、人の健康に役立つのは乳酸菌そのものだけではなく、その代謝物である「乳酸菌生産物質」がより重要であるという真実を、皆様にお知らせすることが私の使命と考え、この私考欄の執筆を継続してまいりました。

この本には、弊社・光英科学研究所が、「乳酸菌生産物質」の製造において、少量生産から技術改良を繰り返し大量生産が可能になるまでの行程や、16種35株のビフィズス菌を含む乳酸菌の共棲培養技術のノウハウ、そして微生物のはたらきによって生み出された「乳酸菌生産物質」の商品化の知識、腸内環境や微生物をめぐる直近の技術的情報など、私の視点から見た「乳酸菌生産物質」に関する情報が、余すところなく盛り込まれております。

ぜひ第1巻に続き、第2巻もお手元で開いていただき、ご愛読いただければ幸いです。

そして、次世代の食品原料の核となる「乳酸菌生産物質」に、さらなるご理解とご支援をお願い申し上げると共に、私の使命として今後も続けてブログ執筆を継続することを、お約束いたします。




2021年1月  株式会社光英科学研究所 代表取締役  村田 公英



「乳酸菌生産物質」に賭けた人生②(村田公英の社長ブログ『私考欄』より)
下記からお買い求めいただけます。

日本シニアリビング新聞社
https://www.senior-l.com/guide
amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4990985133/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_H6qeGbKZNS0T0

戻る

ページトップへ