2015.02.23

身近雑記

第32回 NHKスペシャル・腸内フローラ

2月22日に、NHKスペシャル「腸内フローラ・解明!驚異の細菌パワー」という番組が放送されました。


人間の大腸には腸内細菌が花畑のように分布しており、その腸内細菌が出す物質が私たちの全身の健康を決めているとの事で、遺伝子の解析技術により5年くらい前からその知られざるパワーが明らかになったという内容でした。

NHKスペシャル
この番組で特筆すべき点は「腸内細菌が作る物質」にフォーカスしている事です。腸内細菌が作る物質が、糖尿病やガンの予防、肌のハリやしわの改善に関与するだけでなく、腸管神経系に作用し脳のはたらきに影響して性格にも影響を与えるという事について、動物実験の例を挙げながら紹介されました。


当社・光英科学研究所では、細菌の作る物質(代謝産物)について60年前から着目し、45年前から腸内フローラに代表される乳酸菌の共棲培養法の研究を続け、20年前より、16種35株の乳酸菌・ビフィズス菌群を発酵させて得られる「物質」をエキスとして、販売を開始しております。


また、腸内フローラ研究の第一人者である東京大学・光岡知足名誉教授は、以前より腸内細菌が作る物質が重要であるという「バイオジェニックス論」を提唱しておられますが、光岡先生に、当社の乳酸菌生産物質を遺伝子分析(メタボローム)したデータをご覧いただいたところ大変高い評価をしていただく事ができました。


NHKスペシャルは「腸内フローラは私たちの体のパートナーとして大切にしなければならない」と締めくくられました。


皆様におかれましても、あらためて、乳酸菌生産物質(腸内細菌が作る物質)がいかに健康に対して重要かということを知るきっかけになったのではないか、と拝察します。


「腸内フローラ」解明!驚異の細菌パワー(NHK総合)
本放送2015年2月22日(日)午後9時00分~9時49分
再放送2015年2月26日(木)午前0時40分~1時29分(25日深夜)

戻る

ページトップへ