複合乳酸菌Sixteens

複合乳酸菌sixteens

 

 

Sixteens® 複合乳酸菌


企業様向け原料供給ブランド

光英科学研究所は、弊社独自の共棲培養技術を以て生み出される乳酸菌生産物質を、腸内環境維持、健康免疫補助食品として製品化、原料提供しています。

 

複合乳酸菌生産物質の特徴

弊社の乳酸菌生産物質は、栄養豊富な豆乳を培地とし、乳酸菌が活躍(代謝)したエッセンスですので、健康食品素材としての適応性はもちろん、賦形剤や添加物を一切使用しておりませんので、天然素材のまま各種原料に安心してお使いいただけます。

 特徴・1:特許取得製法の共棲培養技術で作られた原料

  • 16種35株の乳酸菌を共棲培養・強化し、菌群の代謝物成分を抽出・生成
  • すべての菌株は、一般財団法人日本食品分析センター多摩研究所において同定済み
  • 弊社オリジナルの乳酸菌生産物質を“Sixteens®複合乳酸菌”として命名

 

 特徴・2:腸内フローラに限りなく近い発酵方法で育まれた原料

  • 一般的に元菌としての採用例は珍しいビフィズス菌を、4種含む
  • 発酵時間は120時間に及び、人体の腸内に近い環境を再現

 

 特徴・3:安全性が高くこだわりの材料から成る原料

  • 添加物は一切、不使用
  • 城西国際大学薬学部において栄養生理学的評価試験を行う
  • 国際安全基準となる医薬品GLP適合施設において長期安全性実験を行う
  • 無農薬栽培の国産大豆を選定。良質な豆乳栄養分を菌の培地とした高品位な代謝物質

 

 特徴・4:優れた代謝物を豊富に含有する原料

  • メタボローム解析の結果、34のペプチドを含むレスベラトロールなどの水溶性脂溶性を合わせた352種類の物質で構成されていることが判明
  • 圧倒的な各種必須アミノ酸、遊離アミノ酸の含有量

 

 特徴・5:柔軟性が高く製造ラインに取り入れやすい原料

  • 生菌ではないので、他成分に影響を与えにくい
  • いやなにおいも無く、さわやかな酸味で、他成分の邪魔をしない
  • 熱に強く、加工しやすい

 

複合乳酸菌生産物質(Sixteens)に関する参考資料

資料はこちらからダウンロードできます。

 メディカルニュートリション誌(080701)
『複合乳酸菌「Sixteens」』

 ヘルスライフビジネス誌(080315)
『複合乳酸菌「Sixteens」で差別化図る』

なお、当社の原料価格については、発注単位・量により応相談となります。条件やご希望をうかがってから、そちらに従ってお見積りさせていただきますので、まずは、お問い合わせいただけますようお願い申し上げます。

ページトップへ