光英科学研究所 村田公英会長ブログ【私考欄】

2021.06.07

身近雑記

第126回 コロナ禍のおうちレシピは”まごわやさしい”

新型コロナワクチンの接種が始まりました。 高齢者の方々はすでに第1回目の接種が済んでいる人もいらっしゃると思います。 国民の50%以上が接種している英国では、死者数が激減している報道をみるにつけ、やはり切り札はワクチンだったと実感しております。 ...

続きを読む

2021.04.23

身近雑記

第125回 コロナ禍で活かす「笑い」そして、腸活の知恵

4月19日のNHK番組「あさイチ」に松岡修造さんが出演してコロナ自粛生活を乗り切るための気持ちの転換法を伝授していました。 ネガティブになる気分をポジティブにするのは「笑い」だそうで「つくり笑い」でもいいから常にニコニコして行動することが大切だ...

続きを読む

2021.03.31

身近雑記

第124回 新型コロナ禍に学ぶ「腸内環境と免疫力」

新型コロナウイルス感染拡大で、その勢いは衰えを知りません。 切り札とされているワクチンの接種もまだまだのようです。 特効薬も無く、頼れるのは自分自身に備わっている免疫力だけと思っている今日この頃です。

続きを読む

2021.03.03

身近雑記

第123回 実践 傘寿からのプロダクティブエイジング

「私考欄」も今回から会長ブログとなりました。 今後とも今までと変わらずご愛読いただきますようお願い申し上げます。 1年程前に、本欄第107回で「80歳からのプロダクトエイジング」について掲載致しました。 <...

続きを読む

2021.02.10

身近雑記

第122回 光英科学研究所 村田公英会長ブログ「私考欄」

代表あいさつのページでもご案内しました通り、私は令和3年2月8日付けにて、株式会社光英科学研究所 代表取締役社長を退任して、代表取締役会長に就任致しました。 会社経営実務については、長女であります小野寺洋子が代表取締役社長として遂行してまいりますので、何卒よろし...

続きを読む

2021.01.28

身近雑記

第121回 「乳酸菌生産物質」に賭けた人生②発刊

このたび社長ブログ「私考欄」の第64回(2017年6月21日)から第120回(2020年12月14日)まで、ホームページに連載した57回分の記事をまとめた”「乳酸菌生産物質」に賭けた人生②”を出版する運びとなりました。 これは2017年8...

続きを読む

2020.12.15

身近雑記

第120回 乳酸菌生産物質のルーツと共棲培養

私の社長ブログも今回で120回を迎えることが出来ました。 同時に、今月19日の誕生日にて80歳になります。 そこで傘寿の節目として、これまで賭けて来た乳酸菌生産物質の研究とそのルーツについて振り返ってみたいと思います。

続きを読む

2020.11.05

身近雑記

第119回 「トクホ」「機能性表示食品」への素朴な疑問

みなさんが日頃、口にされるサプリメントなどは一口に健康食品と言っても国が定める分類があって、それぞれの商品がいずれかに属しているということはご存じかと思います。 そういった分類である、特定保健用食品(トクホ)の取得や機能性表示食品の届け出のための核心となるものに、臨床...

続きを読む

2020.09.30

身近雑記

第117回  腸活、健康効果が期待出来ないヨーグルトの活用法

新型コロナ禍の中、未だワクチンも特効薬もないとなれば、頼れるのは自分自身に備わっている免疫力だけだという認識が強くなっているようです。 そこで、免疫力に関係すると思われている腸内環境を、良好に維持する目的で、ヨーグルトが売れており売り上げも増加していると報道されていま...

続きを読む

2020.09.08

身近雑記

第116回 いつまで続く、効果のない乳酸菌ミステリー

2016年4月、私の著書『不老“腸”寿』が幻冬舎より発売されました。 当時、カナダに在住されているエッセイストの方から、カナダまで帰る飛行機の中で、大好きなミステリー風の内容をワクワクしながら読みました、とのお便りをいただきました。 ...

続きを読む

2020.08.20

身近雑記

第115回 NHK「ガッテン」がズームインした“お助けマン”

昨年11月20日にNHKの人気番組「ためしてガッテン」が、腸内環境を改善させるはずのヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸に届いても通過菌として排除されるので善玉菌を増やす効果は期待出来ないと、放送をしたことには第108回本欄でも触れました。 ヨーグルト全メーカーを相手に回...

続きを読む

2020.07.22

私的腸内細菌論

第114回 共棲培養の核となる善玉菌35株のエビデンス

弊社が開発製造している複合乳酸菌生産物質は、腸内フローラを形成しているビフィズス菌・乳酸菌からなる善玉菌を厳選し、16種35株のワンチームを元菌群として豆乳を培地とした独自の特許製法によって製造されています。 生産物質の核となる共棲培養チームの16種35株の善玉菌は、...

続きを読む

2020.06.17

身近雑記

第113回 見えてきた菌体から代謝物への変遷

新型コロナウイルスによって広がった、外出自粛テレワーク生活も2ヶ月を経過しました。 新聞をじっくり読む時間も増え、いつものように大手全国紙を見ていると、大手企業による腸に関係するサプリメントの大々的な広告が連日掲載されているのが目に留まりました。 しか...

続きを読む

2020.05.22

私的腸内細菌論

第112回 免疫力向上を目途に伸びる発酵食品の人気

新聞によりますと、新型コロナウイルスの感染拡大で納豆やキムチなどの発酵食品の売上げが伸びているそうです。 これは、細菌やウイルスから身体を守る「免疫力」の維持増進のため、みなさまが積極的に買い求めていらっしゃるからに他なりません。 消費者庁はウイルスに...

続きを読む

2020.04.23

私的腸内細菌論

第111回 免疫のカギは腸内環境

新型コロナウイルス禍により、連日、感染者や死亡者が増加の一途をたどっております。 ワクチンや特効薬がないため、もし感染してしまった場合、このウイルスに勝つには、自分の身体に備わっている免疫力に頼るしかありません。 「免疫力アップのためには?」等の情報は...

続きを読む

ページトップへ